特定非営利活動法人PCマスターズ 定款

特定非営利活動法人 PCマスターズ 定款

改訂日平成29年5月16日

第1章総則

 (名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人PCマスターズ(以下「本法人」という)と称する。
 (事務所)
第2条 本法人は、事務所を名古屋市に置く。


第2章 目的及び事業

 (目的)
第3条 本法人は、シニアが情報技術能力を身につけ、情報技術を通して中高年の情報取得や発信の学習支援、生きがい作り、仲間作りを推進するため、教育環境やコミュニケーションなどの場を提供し、シニアの持つ能力を社会に還元することや、一般市民活動への参加など、シニアが一般市民と共に生き生きとした人間性豊かな生活を営める社会の創造に寄与することを目的とする。
 (特定非営利活動の種類)
第4条 本法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
 (1)情報化社会の発展を図る活動
 (2)社会教育の推進を図る活動
 (3)保健、医療又は福祉の増進を図る活動
 (4)まちづくりの推進を図る活動
 (5)職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動


(事業)
 第5条 本法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
  (1)特定非営利活動に係る事業
      ー治体等との協働による市民対象のパソコン講習会事業
      ▲轡縫△里燭瓩離僖愁灰鷆擬宍擇啻蠱婿業
      障害を持つ人に対するパソコン利用支援事業
      ぅ僖愁灰鵑亡悗垢訌蠱未隼愼海里燭瓩竜蚕兌塲標事業
      ゥ僖愁灰鷸愼海離轡縫◆Εぅ鵐好肇薀ターの養成事業
      Ε轡縫△涼膣屬弔りを支援する事業
      Ъ匆饂臆辰亡悗垢訃霾麋信、希望者との調整を図る情報マッチング事業
      ┘僖愁灰鷸愼獲僖謄ストの作成及び販売事業

続きを読む >>
PCマスターズの定款

特定非営利活動法人 PCマスターズ 定款

第1章総則

(名称)
第1条 この法人は、特定非営利活動法人PCマスターズ(以下「本法人」という)と称する。
(事務所)
第2条 本法人は、事務所を 名古屋市に置く。

第2章 目的及び事業

(目的)
第3条 本法人は、シニアが情報技術能力を身につけ、情報技術を通して中高年の情報取得や発信の学習支援、生きがい作り、仲間作りを推進するため、教育環境やコミュニケーションなどの場を提供し、シニアの持つ能力を社会に還元することや、一般市民活動への参加など、シニアが一般市民と共に生き生きとした人間性豊かな生活を営める社会の創造に寄与することを目的とする。
(特定非営利活動の種類)
第4条 本法人は、前条の目的を達成するため、次に掲げる種類の特定非営利活動を行う。
(1) 情報化社会の発展を図る活動
(2) 社会教育の推進を図る活動、
(3) 保健、医療又は福祉の増進を図る活動
(4) まちづくりの推進を図る活動
(5) 職業能力の開発又は雇用機会の拡充を支援する活動
(事業)
第5条 本法人は、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 特定非営利活動に係る事業
 ー治体等との協働による市民対象のパソコン講習会事業
◆.轡縫△里燭瓩離僖愁灰鷆擬宍擇啻蠱婿業
 障害を持つ人に対するパソコン利用支援事業
ぁ.僖愁灰鵑亡悗垢訌蠱未隼愼海里燭瓩竜蚕兌塲標事業
ァ.僖愁灰鷸愼海離轡縫◆Εぅ鵐好肇薀ターの養成事業
Α.轡縫△涼膣屬弔りを支援する事業
Аー匆饂臆辰亡悗垢訃霾麋信、希望者との調整を図る情報マッチング事業
─.僖愁灰鷸愼獲僖謄ストの作成及び販売事業
 

続きを読む >>

サイトQR